2017  加計呂麻島ハーフマラソン
主 催
瀬戸内町(せとうちちょう)
開 催 日
2017年11月12日(日) ※雨天決行
種  目・
部  門

年齢はいずれも大会当日の満年齢でご判断ください。

※1 駅伝部門については大会公式ホームページ(e-marathon)かRUNTESにてお申込ください。
※2 駅伝部門については、出場チームが5チーム未満の場合は、1位のみの表彰となります。
    (3チーム以上の出場が条件)


参加資格
小学生以上で参加種目に完走できる健康な方。
未就学児でも保護者同伴であれば3㌔コースには参加できます。
目が不自由な方は伴走者を伴ってください。
コースの事情により車イスでの参加は出来ません、ご了承ください。

※ハーフマラソンは高校生以上、10kmは中学生以上が参加可能です。

競技規則
2017日本陸上競技連盟競技規則及び本大会の大会規定によります。
大会スケジュール
  • 開会式    ・・・8:30
  • スタート(ハーフ)・・・9:00 ハーフマラソンコース ※制限時間3時間30分
  • スタート(その他)・・・9:30 (10㌔・駅伝コース)
  •        ・・・10:00 (5㌔コース)
  •        ・・・11:15 (3㌔コース) 
  • フィニッシュ
  • 表彰式    ・・・13:00 表彰式
  • 抽選会    ・・・13:30 抽選会
  • 閉 会    ・・・14:10 

●受付時(事前引換)にお渡しする『フェリーかけろま利用券』で古仁屋~瀬相を
  船移動していただきます。下記タイムスケジュールを参照ください。

応援者のフェリーチケットは、チケット売り場ではなく事務局受付で
購入してください。(大人360円、大人往復690円、小人180円)

【往路】古仁屋~瀬相 【復路】瀬相~古仁屋
 ①7:00~7:25  ①14:40~15:05
 ②8:10~8:35  ②18:05~18:30
 ③10:00~10:25  

※発着時間によっては変更になる場合があります。

■海上タクシー(約15隻) ※~12人が乗船できます。

大会終了後(閉会式後)、海上タクシーで瀬相~古仁屋まで
ピストン輸送いたします。
乗り合いになりますので乗車待ち等はご理解くださいませ。

※海上タクシーは『フェリーかけろま利用券』で乗船できます。
※ただし、事務局が用意した船に限ります。


参 加 賞 ★大会オリジナル参加Tシャツ
★ナンバーカード(ゼッケン)
★大会プログラム
★完走証(完走者)
表  彰
  1. 各部門男女別1~3位までのほか、特別賞があります。
  2. 参加者全員に参加記念品を贈ります。
  3. 完走者には競技後、「完走証」(タイム・順位など記入)を発行します。
  4. 駅伝部門については、出場チームが5チーム未満の場合は、1位のみの表彰となります。(3チーム以上の出場が条件)
申込方法 ※ 重 要 ※
1.加計呂麻島居住の方は、大会公式ホームページ(e-marathon)か専用払込用紙(大会要項)
 にてお申込ください。
 RUNTES申込では、加計呂麻島居住割引きの対象になりませんので、お気を付けください。
2.駅伝部門については大会公式ホームページ(e-marathon)かRUNTESにてお申込ください。


■ 定員(1,000人)オーバーの場合は、早めに締め切ることがあります。


インターネット
大会公式ホームページ
 



 

今すぐ申し込む
コンビニ払い申込締切:9/18(月)
クレジット決済申込締切:9/22(金)
【手数料】200円 ※4,001円以上のご入金の場合は5%が手数料

 
RUNTES      



 
http://runnet.jp/ 
コンビニ払い申込締切:9/22(金)
クレジット決済申込締切:9/22(金)
【手数料】205円 ※4,001円以上のご入金の場合は5.15%が手数料
 
専用払込用紙 



   
2017年8月2日(水)~9月22日(金)(当日消印有効)までに、
大会要項添付の専用払込用紙に必要事項を記入し、
最寄りの
郵便局にてご入金ください。
【手数料】ATM 80円/窓口 130円

 

大会要項の請求先は、2017加計呂麻島ハーフマラソンエントリーセンターまで。
(連絡先はこちら


申込から大会参加までの流れ

8/2(水) 申込受付開始
インターネットや専用振替払込用紙にて申込受付を開始します。
詳細は「申込方法」項目をご参照ください。
9/22(金) 申込締切 先着1,000名
10月中旬 参加案内送付 大会の2週間前までに案内を送付します。(ハガキ)
大会1週間前に届かない場合は事務局へ連絡ください。
11/6(月)~11(土) 選手受付 ゼッケン、Tシャツ、フェリーかけろま利用券等の事前引換を
行います。ハガキをご持参ください。
11/12(日) 大会開催当日 せとうち海の駅および大会受付テントにて当日引換を行います。
詳細は「受付」項目をご参照ください。

参 加 料
※フェリーかけろま利用料金(往復)含む  ※スポーツ保険代含む

・小学生以下 ・・・2,000円(1人・税込)
・中学生以上 ・・・3,000円(1人・税込)


加計呂麻島居住の方は小学生以下1,500円、中学生以上2,500円となります。

・参加料の払い込みがない場合は、申込は受理いたしません。
・申込後、不参加の場合は参加料の払い戻しはいたしません。
・悪天候や伝染病等によりイベントの中止の場合、参加費の返金はできません。
・電話での申込は、受け付けておりません。

受  付
日 付 場 所 時 間
【事前引換】
11/6~11/11 瀬戸内町役場商工観光課(古仁屋)
【ゼッケン・Tシャツ・フェリーかけろま利用券の事前引換】
9:00~19:00
11/7 奄美自治会館(奄美市 大島支庁敷地内)
【奄美市・龍郷町・大和村・宇検村在住の方限定】
11:00~20:00
11/9 加計呂麻島 生間待合所 9:00~12:00
加計呂麻島 瀬相待合所 13:00~17:00
【当日引換】
11/12 せとうち海の駅(古仁屋)
【フェリー発着所】※フェリーをご利用の方
6:00~8:00
大会受付テント(瀬相) 7:30~8:30
ただし、前もってフェリーを利用される方は必ず事前引換にてお済ませください。

注意事項 参加者は「申込規約」と「注意事項」について了承、同意のうえ、申し込みされたものとみなします。
自動計測 本大会は自動計測システムを使用します。計測用チップはナンバーカードに取り付けています。フィニッシュまで絶対に外さないでください。チップを付けていない場合は失格扱いとなります。完走後、チップと引き換えに「完走証」を渡します。チップは回収係員の指示に従い必ず返却してください。不参加、途中棄権の方も必ず返却してください。チップを返却されない場合は、実費(¥2,000-)をご負担いただきます。
給水・トイレポイント ハーフコース、10kmコース、5kmコース共に給水ポイントやトイレを確保しております。詳しくはコース図をご参照ください。
競技の中止 自然災害、重大事故事件等により競技を安全に運営することが不可能になった場合、主催者の判断で競技を中止することがあります。またレース走行中に緊急車両の通行や交通状況によって走者を停止させる措置をとりますが、この措置による記録の修正等はしません。
健康管理・
応急措置
参加者は事前に医師による健康診断を受け、異常がない状態であることを各自が責任を持って確認し申し込んでください。
また、競技前あるいは競技中に身体に不調を感じた方は出走を止めるか、競技を速やかに中止し、走路員などの係員に連絡してください。必ず緊急時の連絡先(本人以外)を申込書に明記してください。参加者は健康保険証(コピー可)を持参してください。
荷物管理 大会本部にて貴重品預かりは行いますが数量とサイズに制限がございます。また、お預けの際は競技のスタートに支障が無い時間までにお願いいたします。尚、荷物預かりはございませんので、各自で管理してください。
ごみ処理ほか 仮装による出走は可能ですが、他のランナーに不快感を与えたり、社会のモラルに反すると主催者が判断した場合、出走中止を求める場合があります。コースや会場の環境美化のためにごみ類は各自が持ち帰ってください。

申込規約
※参加者は下記の申込規約に必ず同意の上、お申し込みください。
  1. 参加者が競技中に発生した転倒や事故によるけがや病気などについて、主催者は応急措置を行いますが、それ以外の責任は一切負いません。手荷物も主催者による搬送分以外の紛失、盗難等には責任を負いません。
  2. 自己の都合による申し込み後の種目変更及びTシャツサイズの変更、キャンセルはできません。
  3. 年齢や性別の虚偽申告、申込本人以外の出場(代理出走など)は認めません。不正の場合は失格となります。
  4. 申込を受け付けた方にはナンバーカード番号などを記入した「参加通知書」(はがき)を2週間前までに郵送致します。通知書は受け付け時に必ず持参してください。紛失した場合は再発行いたしません。はがきが届かない場合は事務局へ連絡してください。
  5. 地震、風水害、降雪、事件、事故等による競技の中止の場合、参加料返金の有無、金額等についてはその都度主催者が判断し、決定いたします。
  6. 前項2、3または過剰入金・重複申込の返金はいたしません。
  7. 大会出場中の映像・写真・記事・記録等の新聞、テレビ、インターネット、雑誌等への掲載権は主催者に属します。
  8. 主催者は個人情報の保護法令を遵守し、参加者の個人情報を取り扱います。
個人情報
の取り扱に
ついて

主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律および関連法案等を遵守し、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的に、参加案内、関連情報の通知、新聞紙面・ホームページへの記録掲載、次回大会の案内ほか、撮影した写真の配布などの普及事業活動に利用する場合がありますのでご了承ください。